半 沢 まり子のプロフィール

半 沢 まり子のプロフィール

子育て中の女性のライフデザインコーチ
横浜市在住の小学生と中学生の子どもを持つシングルマザー。
武蔵工業大学工学部経営工学科卒(現:東京都市大学)

大学卒業後、IT企業に約10年勤務していたが妊娠時のトラブルにより専業主婦となる。

キャリアが途絶え、今後の働き方や夫婦のあり方を模索しつつパートを始めたときに離婚に直面。お金の知識の重要性を感じ、さらに子どもとのコミュニケーションや自身の働き方に悩み、ファイナンシャルプランニングとコーチング、および、アサーティブコミュニケーションを学ぶ。

現在は、ライフステージによって自信を失っている子育て中の女性の自分軸の確立・自分を大切にした生き方に寄り添うコーチとして、講座・個別セッションを提供している。また、自分らしい働き方として起業している女性に向けて、ワードプレスを中心としたITサポートも提供している。

運営サイト

子育て中の女性のライフデザインコーチ
https://office-sincere.com/

ママ起業家・女性起業家のためのITサポートコーチング
https://sincere-smile.com/

このお仕事に至ったきっかけ

私が今のお仕事に至った経緯をもうちょっと詳しくお話しします。良かったら、お読みいただけると嬉しいです!

IT業界に骨を埋めるつもりだった頃

私は、大学時代に触れたコンピュータへの興味から、IT業界でキャリアアップしながら定年まで働き続けたいって思っていて、結婚願望は特にありませんでした。

でも、学生時代から付き合っていた方とご縁があり結婚。そして、産休・育休を取って、復職するつもりでしたが、最初の妊娠は残念ながら流産…。精神的に辛く、これをきっかけに、会社を退職しました。

専業主婦でモヤモヤした頃

働くことで自分自身を認めることができていた私は、○○さんの妻・○○ちゃんのママと呼ばれ、夫にも「今日何してたの?」と鼻で笑われ、自分の稼ぎがない生活にモヤモヤしていました。

社会と繋がりたいけど、夫の「育児の協力とか無理。俺が稼がないと生活できないじゃん。」という言葉に再就職をためらう日々。

夫がいる、子どもがいる女性が、自分のありたい姿を追求することの難しさを感じ、いつか育児中の女性の自立をサポートする仕事がしたいと思うようになりました。

夫婦関係に影が差し、離婚へ

そんな時に夫の海外赴任が決まって、上海へ同行。

でも、先に単身赴任で行っていた夫は、すっかり独身気分で、後からきた家族の私たちをないがしろにするようになっていたんですね。

「こんなんで夫婦って言えるのかな?家族って何?」と数年悩んで、話し合いを持ちかけたり、夫が家で快適に過ごせるように…と色々試したりしていました。

 

けれど、夫の不倫が発覚。

仕事関係の出張と嘘をついて、不倫相手とリゾート挙式まで挙げに行っていました。

 

実は、不倫の予想はしていなかったのに、あまりショックはありませんでした。

その前に、妻として家族として向き合ってくれなくなったことの方がショックだったからです。

好きの反対って嫌いじゃなくて、無関心なんだ…と実感した瞬間でした。

私はどうしていこう?の頃

離婚前に夫婦関係について「私ができることはとことんやった」という思いと、最後まで妻よりも子供よりも自分第一だった夫との結婚生活に未練はありませんでした。

不倫がわかっても悪びれず、責任転嫁する夫に、苛立ちや情けなさや悔しさ、いろんな思いが湧き上がりましたが、努力して感情を抑えて交渉し、どうにか当面生活していける状態で離婚できたんですね。

でも、お金の管理は元夫に任せていたし、私自身もお金の話は苦手だったので、貯金はゼロ。

さらにパート勤務の現状で、今後どうしていくのがいいのか…と悩みました。

自分で選択してきたとはいえ、ライフステージに振り回された結果がコレか…と愕然としました。

まず学んだ夫婦問題カウンセリング。その後…

自分自身の離婚から、夫婦関係に悩みを持つママをサポートできる仕事がしたいと思って、まずは夫婦問題カウンセリングを学び、コーチングを学びました。

さらに、離婚時に重要性を感じたお金の知識を得るために、ファイナンシャルプランナーの資格も取得しました。

でも、学んでいくうちに、夫婦関係の悩みだけでなく、親子の悩みでもなんでも、一番基本となるのは思いにブレのない自分自身であり、その思いを相手を尊重しつつもちゃんと言葉で伝えることができ、さらに自分で自分をメンテナンスできることが大切だと感じるようになりました。

そこでさらにアサーティブコミュニケーションなども学びました。

そして、今。

学んだファイナンシャルプランニングを実践することで、シングルマザーになって減った世帯年収でも、離婚前より貯金ができるようになりました。

また、コーチングを学ぶ過程で自分の理想の働き方とその手段が明確になって、それに向かって行動できるようになりました。

さらに、コーチングスキルやアサーティブコミュニケーションの実践で反抗期に差し掛かった子どもとも良好なコミュニケーションが築けています。

そして、これらをもとに、子育て中の女性に向けた講座を開催したり、個別セッションを行っています。また、より多くの方に情報を届けられるようにライター(執筆)もさせていただいています。ママ起業家・女性起業家に対しては、ワードプレスを中心としたITサポートも行っています。

お客様にはこんな声をいただいています

実際に、セッションを受けていただいたお客様から、

  • 仕事の方向性を考える上で、一番大切な基本の部分を思い出すことが出来ました。
  • 否定しないコーチングがとても良かった。
  • 自分で考えて出した答えだから、素直に受け取れました。
  • 的確な質問で自分のことを自分で考える時間がしっかり取れました。
  • 今やっていることに自信が持てて、これからの行動が見えてきました。
  • 的確な質問で考えがまとまって本当の悩みに気づかされました。
  • 自分の中にもともと持っていた悩みの解決策を見つけることができました。

などの嬉しい声をいただいています。

お役に立てたことが嬉しいです!

私が提供するサービスに込めた思い、あなたに約束できること

性差により、ライフステージに振り回されがちなのが女性であるのはしょうがないことかな、と感じています。

 

でも、一度きりの”私の”人生…

毎日幸せを更新して、息をひきとる瞬間に「今が一番最高!」と思いたい。

自分だけ、相手だけが我慢するのではなく、お互いに尊重し合ってコミュニケーションを取りあうことで、お互いの最大公約数的な環境の中、自分らしい生き方ができるのがいいなって思います。

 

いつのまにか『妻』として、『母』としての自分だけになってしまっていて、自分の存在意義がわからなくなったり、自信を失ってしまったり、さらには離婚問題でひどく傷つくこともあった私ですが、改めて自分を理解し、受け入れ、セルフケアをできるようになって、毎日笑顔で過ごせるようになりました。

私の笑顔は子どもたちの笑顔にもつながっています。

自分が経験してきたからこそ、お気持ちに真摯に寄り添うことができると感じています。

プライベートも少しだけ…

私の趣味は、好きなミュージシャンのライブに行くこと。好きなミュージシャンは、BUCK-TICK、D’ERLANGER、L’Arc-en-Ciel、[Alexandros]、米津玄師など。

スクラップブッキングで作っている子どものアルバムは、子どもが成人したら渡したいと思っています。

いい写真が撮れるようにカメラも勉強中!所有カメラは、EOS KISS X4、EOS M10。

非日常によるリフレッシュが好きで、旅行は宿重視、ディズニーリゾート大好き。スケジュールの管理は『ジブン手帳』。

嗜む程度にお酒も飲み、ビールはアサヒ、ワインは白の辛口。紅茶はフレーバーティー(ルピシアが好き)、コーヒーはダークロースト+無調整の豆乳で飲み、自分でゴリゴリ豆を挽くのが好きです。

一番の趣味は、外出や旅行等、親子で一緒にお得に楽しめることを企画することです。

子どもも私も笑顔になれる、そんな企画をするのが大好きです。

私の想いはただ一つ

ママの笑顔を取り戻し
お子さんの笑顔につなげる

自分よりも家族中心で過ごしている中、迷いや悩みに直面したあなたが、自分も大切にした生き方ができるよう、“強さ”と“柔軟さ”を兼ね備えた自分軸の確立をサポートさせていただきたいと思っています!

そのためのノウハウや私の体験談などをこのホームページ・ブログを通じてお届けしていきます。

もし、一人で考えるのが辛くなったら、私に相談することも考えてみてくださいね。

 

その他のメニューもございます。

主な実績

講座

《講師登壇》

  • <横浜市委託事業>ひとり親サポートよこはま『知らないともったいない!!シングルマザーの必見マネー学』
  • 静岡市女性会館様主催「ひとり親家庭のための子どもの教育費どうする?」
  • 銀座コーチングスクール横浜校 コーチング体験講座
など

《自主開催》

  • 離婚後にかかるお金の見通しをたてよう!『ライフプランニング講座』
  • 離婚後の収入はどうなる?『公的手当等の計算方法と収入の考え方』
  • 自分を知る・価値観を再認識する『価値観探求ワークショップ』
など

執筆

《マイナビニュース様》

  • [連載]子連れ離婚のおカネ事情
  • [連載]ママたちの子育てトラブル体験談
など

《保険市場様》

  • [連載] 子育てママの育児と仕事とお金の話
  • [個人年金保険コラム連載] 会社員・公務員の年金
  • [個人年金保険コラム連載] 個人事業主・自営業の方の年金
など

その他(掲載インタビュー記事など)


2019年 読売新聞『中高制服 古着リサイクル…価格 市販品の1割も/NPOが回収ボックス』で、コメントが紹介されました。

講師・執筆の実績一覧につきましては、下記のページをご覧ください。