さくらインターネットでドメインを取得する。

自分のウェブサイトの住所的な存在『独自ドメイン』。

レンタルサーバーを借りると、そのレンタルサーバーのドメインの中に間借りしたURL(アドレス)になりますが、独自ドメインを使うことで一気に”自分のウェブサイト”感が出ますよね。

例えば…
https://sinceresmile.sakura.ne.jp

  

https://sincere-smile.com

特にビジネスで使用していくなら取っておきたい独自ドメイン。

今回は、さくらインターネットで独自ドメインを取得する方法をご案内いたします。

ドメインを検索する

さくらインターネットでサーバーをレンタルする。

↑こちらから続けてドメイン取得へと進んだ方は、そのまま進んでください。

まだ、ドメインの画面が表示されていない場合は、下記ボタンより、さくらインターネットの『さくらのドメイン』ページを開いてください。

『さくらのドメイン』ページを開く

検索のボックスに、取得したいドメイン名を入力します。

例えば、https://mariko-hanzawa.com というドメイン(URL)を考えている場合、検索の枠に「mariko-hanzawa」と入力し、検索ボタンを押します。

すると、そのドメイン名がまだ誰にも使われていないかチェックされ、申し込めるかどうかがわかります。

このように、指定した独自ドメインを誰も使っていない場合、『申し込む』ボタンが表示され、申し込めます。

MEMO
.(ドット)の後ろは、一番がcom、次にnetがよく知られていてオススメです。

他のものでも気に入るものや費用との兼ね合いで決めてください。

なお、『お申し込みできません』と表示された場合、他の方が使っているので、別の名前を考えて検索を繰り返してください。

『申し込む』ボタンが表示されましたら、ボタンを押します。

登録者情報の入力

『取得年数』『登録者のお名前』『登録者の英語名』を選択・入力します。

取得年数は、複数年になるほど若干安くなりますが、それほど変わらないため、お好きな年数で設定してください。

お名前はご自身のお名前をご入力ください。

入力が終わりましたら、下部の『お支払情報の入力』ボタンを押して次へ進みます。

お支払情報入力

お支払い情報の入力画面が表示されるので、ご希望のお支払方法をご入力ください。(クーポンは持っていらっしゃる方がいましたら、ご入力ください)

『お申し込み内容の確認へ』ボタンを押して、内容を確認し、正しければ”約款の確認”の『同意する』および”入金後のキャンセル不可に関するご注意”の『確認しました』にチェックを入れて、『この内容で申し込む』ボタンを押してください。

お申し込み完了後の手続き

お申し込み完了画面が表示されましたら、クレジットカード払いの方は、すぐに手順5へ進んでください。

銀行振込・請求書支払いの方は、お支払い確認後、手順5へ進んでください。

ドメインの設定

取得したドメインが使えるように設定します。

こちらは、さくらインターネットにマニュアルがありますので、以下のボタンを押して、『サーバコントロールパネルログイン』と『独自ドメインの設定』を行ってください。

ドメインの設定方法

メールアドレスの作成

独自ドメインを取得すると、そのドメイン名のメールアドレスが作成できます。

例えば、「 info@mariko-hanzawa.com 」のように@マークの後ろが設定したドメインにできます。

必要に応じて、メールアドレスを作成してください。

作成手順は、さくらインターネットにマニュアルがありますので、以下のボタンを押してメールアドレスの作成と、各メールソフトやスマホの設定を行ってください。

メールアドレスの作成方法

メールの設定方法