Wixで新しくウェブサイトを作ろう!まずはテンプレート選びから。

Wixでウェブサイトを作る場合、まず行うのがテンプレートの選択です。

ワードプレステーマは何がオススメ?』では、『レンタルサーバーをマイホームを立てるための借地と例えましたが、さらに例えるなら、ワードプレスが基礎で、テーマが建物といった感じ』とご案内しましたが、Wixではレンタルサーバーもテンプレート(ワードプレスでいうテーマのような漢字)も一括借用でき、賃貸住宅を借りるようなものですね。

目次

どのテンプレートがオススメ?

Wixのテンプレートはおしゃれなものが数多くあります。

まずは一覧でどんなテンプレートがあるか、どれにするかを選びましょう。

▼一覧はこちら

https://ja.wix.com/website/templates

私がWixでウェブサイトを作成するのをオススメしているパターンは、ご自身のブランディングやコーポレートサイト的な、ノウハウ記事をサイト自体にそれほど持たないパターンやコミュニティ機能などの特別な機能を持たないパターンでのご利用でオススメしています。

なので、デザインや機能的に『ブログ』、『コミュニティ』カテゴリー以外から選ばれるのが良いのではないでしょうか。(また、ネットショップの制作は対象外としているので、ここでは特に触れずに進みます)

作りやすいのは、『ビジネス&サービス』、『クリエイティブ』カテゴリー内のテンプレートだと思います。

中でも、オシャレ・スタイリッシュで画像を変えれば、どんなウェブサイトにも対応できそうなテンプレートが揃っていると感じるのが『建築』カテゴリーで使いやすそうです。

▼建築カテゴリーはこちら
https://ja.wix.com/website/templates/html/design/architecture

ブログカテゴリーでもコミュニティカテゴリーでも、また、その他カテゴリーでも、テンプレートを選んでから中身を変えていくのは可能なので、ガッツリ向き合って自分好みにしよう!という方は、デザイン重視でどのカテゴリーから選んでも大丈夫です👍

元のテンプレートを最大限活かして、工数を少なくウェブサイトを仕上げたい場合は、ご自身に合ったカテゴリーから選ばれるのがオススメです。

選んだテンプレートでサイト制作を開始

Wixにログインします。

ログイン後表示される『マイサイト』画面の右上にある[+新しいサイトを作成]ボタンを押します。

『どんなホームページを作成しますか?』と表示されます。

ここで、いくつかのカテゴリーが表示されますが、後ほどまた一覧で選んだカテゴリーが出てきますので、ここではあまり気にせずどれかをクリックして進みます。

ここでは“デザイナー”をクリックして進みます。

次に『どちらの方法でホームページを作成しますか?』と表示されるので、『エディタであなただけのホームページを作成』の方の[テンプレートを選ぶ]ボタンを押します。

Wix ADIを選択すると、質問応答形式でウェブサイトの作成が進みます。便利ではありますが、当初選んでいたテンプレートの選択はできませんので、エディタで作成することをオススメします。

そうすると、上記にてご案内したテンプレート一覧のページが表示されます。

お選びいただいていたテンプレートを選択し、[編集]ボタンを押してください。

 ▼

ここでは、建築カテゴリーの『インテリアデザイナー』というテンプレートを選択してみました!

編集ボタンを押すと、編集画面が自動で表示されます。

引き続き編集を進めるか、ここで終わる場合は、右上の[保存]ボタンを押して、タブを閉じましょう。

SHARE PLEASE!
フリーランス・ひとり起業の女性のお役立ち情報をお届けするメールマガジン
Web集客できるようになる!7つのチェックポイントガイドブック

フリーランス・ひとり起業のお役立ち情報をメルマガでお届けしています。
また、メルマガにご登録いただいた方には、

  1. Web集客できるホームページになる7つのチェックポイントガイドブック
  2. ペルソナ設定シート
  3. ブログライティングシート

がダウンロードできるURLもご案内しています。
ぜひ、ご登録ください!

この記事を書いた人

まり子のアバター まり子 デジタルマーケティングコーチ

スタートアップ期・成長期のフリーランス・ひとり起業の女性のデジタル集客の専門家。
ウェブサイトやSNSの立ち上げ、運用・活用方法やひとりならではの孤独感の解消・情報収集のサポートをコーチングも活用して提供中。
また、子育て中の女性の生き方・働き方についてコーチングも行っている。

目次